BOT LABO

SPALO -対話型UIによってドキュメントが作成できる日本初のAIチャットボット-

SPALO -対話型UIによってドキュメントが作成できる日本初のAIチャットボット-

オススメポイント

ポイント①LINEなどのチャットボットと対話するだけで書類作成
ポイント②テキストや音声による入力をAIがサポート
ポイント③Excelなどの社内で利用する多様なファイル形式に対応

サービス紹介

 SPALOは、チャットボットサービスと音声AI技術を活用し、スマートフォン内でBOTと会話することで、手軽にビジネスドキュメントを作成できる対話型AIドキュメント作成サービスです。ユーザーはLINE WORKS や LINE、Teams、Slackなどを使って必要な情報を音声で入力します。音声はスマートフォンの自然言語処理機能でテキストに変換され、そのテキスト文章をExcelのフォーマットに合わせて、正しいセルにマッピングします。これらのチャットボットサービスに向かって話しかけるだけでExcelのドキュメントを作成することができます。
 SPALOは、特に外回りが多く帰社後に日報を書く営業担当者や、動き回りながら紙で作業報告書を書く現場作業員に向けて、業務時間を大幅に削減するソリューションとして機能します。初期費用は無料、月額3万~、最低利用期間1年間でご利用できます。
 大手通信会社のAIコンテストで入賞したことを機に商用化され、その後も数々のコンテストで入賞、上場企業との業務提携をおこなうなど、2018年から成長スピードを加速させています。

主な機能

  • メール添付
  • 写真アップロード
  • プレビュー画面表示
  • 外部チャットツール連携(一部オプション)
  • 外部SFA/CRM連携(オプション)

提供会社

■社名株式会社ビズオーシャン
■設立2016年4月1日
■住所〒104-0045 東京都中央区築地4-1-17 銀座大野ビル8F map

タグ: ,

[PR]

  • SMART Message BOT