BOT LABO
Usecase of BOT画像

無人販売とAI

3月2日、工具ECサイトの大手「モノタロウ」が初のリアル店舗を出店した。
佐賀大学本庄キャンパス内にあり、人工知能・ビックデータ関連のオプティムと業務提携した無人店舗となる。
モノタロウのアプリで入店コードを発行し商品バーコードを読み取る形で買い物を行う流れになっている
大学内という立地ということで工具以外にも研究用資材も販売するそうです。
https://www.bcnretail.com/market/detail/20180319_55058.html

AMAZONがアメリカで展開を始めている「Amazon GO」の”黒船襲来”も含め、少子&高齢化で雇用コストがかさんでいくのが間違いのない日本で、AIを活用した無人店舗がどう定着していくのか注目したい。
https://www.businessinsider.jp/post-160713

タグ: , ,

[PR]

  • SMART Message BOT