BOT LABO

ハウスメイトの物件相談チャットボット「教えてさっしー!」とは?

ハウスメイトの物件相談チャットボットとは?

大手賃貸管理会社の株式会社ハウスメイトパートナーズが運営している「ハウスメイトnavi」では、チャットで会話をしながらオススメ物件や生活に役立つ情報を教えてくれるチャットボットサービスを展開しています。

そのチャットボットキャラには、HKT48の指原莉乃さんがイメージキャラクターとして担当しており、「教えてさっしー!」という名称でWebサイト上に登場しています。

ハウスメイトのCMでもおなじみのさっしーが、Webサイトではチャットボットとして登場し、さっしーと会話を楽しみながら、物件探しなどができます。
ファンとしては例え物件を探していなくても、ぜひとも会話をしてみたいところですね。
(もちろんチャットボットの会話は指原莉乃さん本人の発言ではありません。)

最近では不動産業界でもチャットボット導入の事例が増えつつありますが、大手企業のハウスメイトパートナーズ社でも例にもれずチャットボットで物件を探すことができるようになっています。

物件を探す場合、検索条件は結構複雑になりがちです。
場所や賃料、間取り、面積、近くにスーパーがあるのか、ペットはOKかどうか、など、、、要望が多ければ多いほど検索するのも面倒になります。

それを会話をしながら楽しく物件を探すことができるようになるととても便利ですよね。

もしその時に希望している物件がなかったとしても、マッチした物件が入荷したタイミングでチャットボットが通知してくれるようになると、より便利になりそうです。

チャットボット「教えてさっしー!」と会話してみた

実際に物件相談チャットボット「教えてさっしー!」と会話してみました。

まずはサイトに訪問すると、右側に「教えてさっしー!」バナーがあり、それをクリックすることで会話がスタートです。

チャットボット

指原莉乃さんが写真で登場したりするので、本当に指原莉乃さんと会話しているような感じですね。

物件相談チャットボット

会話の節々にも指原莉乃さんの特徴的な部分も出てきたりして、とても凝っています。

物件相談チャットボット

選択肢のボタンが出てくることもあれば、自由入力させる会話のパターンもあります。
よっぽど変な返答をしない限りは会話が続きますが、いきなりピンポイントで探している物件の条件を自由入力しても、対応はしてくれません。。。

物件相談チャットボット

最後は複数の物件をいくつか紹介してくれます。
物件をクリックすると、その物件の詳細情報が記載されているページに遷移します。

ただ、チャットボットにすることで、検索が効率的になるかというとそうでもないような感じでした。

会話で探せる利便性を高めるのであれば、自由文である程度、こちらで入力した情報でおすすめしてくれるようになるともっとチャットボットで探すメリットが出てくるように思いました。

今の「教えてさっしー!」だと本当に希望している物件にたどり着くまでに結構な会話のやり取りをしないといけません。

このあたり今後改善されたら、ぜひ使ってみたいチャットボットでした!

 

参照元:
https://www.housemate-navi.jp/

タグ: ,

[PR]

  • SMART Message BOT