BOT LABO

音声アシスタント「周りに人がいると抵抗感」7割、KDDI調べ

年々普及しつつあるAIスピーカーだが、KDDIの調査によると、7割以上の人が「周囲に人がいると音声操作をしたくない」と回答。

人がいない状況でも、6割以上が音声操作に抵抗感を持っていることが分かった。
理由としては、「むなしい感じがする」「聞き取ってもらえないとショック」などが挙げられていた。恥ずかしさの克服や、精度の向上などが、AIスピーカーのさらなる普及の鍵の1つかもしれない。

アマゾンのスマートスピーカーechoのウェイクワードは「アレクサ」「エコー」「アマゾン」「コンピュータ」の4種類から選べるので若干恥ずかしさを軽減できるかもしれない。
今後バリエーションも増え認識精度もさらに高まって行くにつれ、音声操作への敷居は下がって行くのではないだろうか

http://news.livedoor.com/article/detail/14762590/

タグ: ,

[PR]

  • SMART Message BOT