BOT LABO

アマゾン「Alexa」、2万種類超のデバイスが搭載

ベルリンで開催していた「IFA 2018」で、Amazon.comでスマートホーム担当バイスプレジデントを務めるDaniel Rausch氏が登壇し、「Alexa」に関するいくつかの大きな数字を明らかにした。

2018年が明けた時点で、Alexaは4000種類超のデバイスに搭載されていた。Alexa対応デバイスが今や2万種類を超えており、わずか8カ月で5倍の伸びを見せている。Alexaを採用しているブランドの数は、同期間に1200から3500超に急増した。

 IFAでは、Huawei Technologies(ファーウェイ)のスマートスピーカ「AI Cube」やASUSTeK Computer(ASUS)のノートパソコン「ZenBook」など、新たなAlexa搭載デバイスが多数披露された。

今後もAlexaが搭載されたデバイスは数多く出てると思われますが、いかにユーザーの利便性や気持ちを高めるものになっていくかが鍵になると思います。

https://japan.cnet.com/article/35124971/

タグ: , ,

[PR]

  • SMART Message BOT