BOT LABO

ニュース

BOT(ボット)に関する「ニュース」の記事一覧です。

大統領の愚行に巻き込まれた巨大企業と子供達

2018年6月20日、アメリカ合衆国で発令された大統領緊急令の事をご存知だろうか。 トランプ政権がメキシコ国境での密入国を厳しく取り締まっているのは周知の事実だが、現場では密入国してきた親と子供をバラバラで“確保”してい …記事を読む

AIによる結婚サポート

株式会社パートナーエージェントが2018年6月より株式会社FRONTEOが独自開発した人工知能エンジンKBITを導入することを発表した。 導入する目的は婚活支援サービスのマッチングの充実を図るためだ。婚活のプロが膨大な実 …記事を読む

佐賀市役所、「AI新人」を配属

佐賀市役所に、AI新人職員「ここねちゃん」が導入された。 開発したのは同市のITベンチャーで、想定される質問に対し約300の回答を用意。「ここねちゃん」は文字表示による会話が可能で、主に年金関連の質問に答えているが、利用 …記事を読む

街角BOT VOL.7

久しぶりの街角BOT。今回編集部は埼玉県の行田市に懐かしい自動販売機があると言う情報を得て取材に行ってまいりました!最寄りの駅は行田の一つ前の吹上駅です。 なんとも懐かしいタイプの電車がくることを教えてくれる表示板。行く …記事を読む

UTグループ、AI面接を試験導入

UTグループでは、人間に代わってAIが面接を行うサービスを、2019年卒新卒採用において試験的に導入する。 応募する学生は、AI面接か人間による面接かを選ぶことが可能。 派遣業界では初の試みだが、AI面接はすでに20社以 …記事を読む

AIカスタマーサービス

どの企業でも頭痛の種であるお客様コールセンター。企業側が改善する必要がある正当なクレームから文字通りの言いがかりまで多岐にわたり、起動しないや操作方法が解らない等のヘルプコールもかかってくる。大企業となれば月10万件以上 …記事を読む

AIパパイヤハンター

パパイヤはブラジルの産業の中で重要な果物の一つだ。アメリカはブラジルから毎年日本円に換算して100億円以上のパパイヤを輸入している。そのパパイヤ輸出をより利益を見込めるようにと研究を始めたのが、サンパウロにあるカンピナ大 …記事を読む

AIピザ戦争

アメリカがピザに掛ける情熱は世界で一番だと言っても過言ではない。ドミノピザがロボットカーを使ってピザを配達したと思えばピザハットがトヨタと手を組んで無人ピザ配達車を開発し始めたり、Zumeピザ(カリフォルニア州にあるピザ …記事を読む

「カラダかわるNavi」、AI活用で健康経営を支援

企業向けの健康経営を支援するサービス「カラダかわるNavi」が5月21日にアップデートし、新機能が追加された。 新機能では食事の写真を撮影するだけで、AI画像認識により食材や量をチェック。個人にあったアドバイスを提供する …記事を読む

AIで快適な旅を

お得なフライト便を検索してくれるGoogle Flightsに新しい機能が追加された。なんとその航空便が遅れているのか、またどれくらい遅れるのか、運行状況までわかるようになった。これは各社の公式発表を単純に収集するだけで …記事を読む

職場ハラスメントとチャットボット

ハラスメントが毎日のニュースで取り上げられるアメリカ。仕事場でのハラスメント問題でトップの首が飛ぶ事もしょっちゅうである。 ただ、ハラスメント問題先進国のアメリカですら、以前よりはハラスメントを訴えやすい環境になってきた …記事を読む

化粧品のAI薬剤師

星の数ほど存在するスキンケア商品達。 その中で自分の肌に合う物が見つかれば良いのだが、これだけ種類があると探すのも大変な努力が必要だ。 もしアレルギー反応がある場合、その成分を使っていない物を探すのも大変な努力が必要だ。 …記事を読む