BOT LABO

AIの最先端!?YouTubeで話題のVTuberとは

動画配信サービスのYouTube(ユーチューブ)。
誰もが一度は使ったことがあるだろう。

現在、YouTubeではバーチャルYouTuber(略してVTuber)という二次元の3Dキャラクターの動画が非常に話題を集めています。
それぞれキャラクター毎に個性が異なり、配信コンテンツもゲーム実況や独自企画物等々幅広く取り扱われている。
今回は今話題のVTuberについて紹介していこう。

■VTuberの仕組み

VTuberって自動で動いているんじゃないの!?
と言われがちですが、アニメ同様に”人”が演じています。

えっ…じゃあただのアバターじゃんと思われた方、早とちりです。

人が演じているのですが、VTuberと人の動きが連動しているのです!

モーションキャプチャと呼ばれる技術を採用し、人が手を動かしたらVTuberも同じように手を動かします。
さらに動きだけでなく表情も連動しているとか。
喜怒哀楽もVTuberに反映させることで、まるでVTuberが自らの意思で動いているように見えるわけです。

■編集部オススメのVTuber

さて、ここで編集部の推しVTuberを紹介しよう。

◆キズナ・アイ

世界初(自称)のVTuber。
日本だけでなく海外のファンも多くグローバルかつ様々なコンテンツにも挑戦する。
後輩からは「親分」と呼ばれることもあるVTuberの立役者です。
自称「インテリジェントなスーパーAI」だが、実は結構抜けているところも多い。
18年4月からはテレビ番組「キズナアイのBEATスクランブル」(BS日テレ)にてレギュラー出演するなどYouTubeを飛び越えて活躍している。

◆虹乃まほろ

まほつー!
アイドルを目指す元女子高生VTuber。
18年4月から大学に入学し、株式会社カイユウにインターンとしてジョイン。
世界初のWebメディア公式キャスターとしてニュース番組「まほろニュースネットワーク」を放送している。

■まとめ

このようにVTuberはYouTubeの枠を超えた外部メディアでも活躍の場を広げている。
今後さらにAI的な要素が追加されるとさらに面白いコンテンツを提供できるようになるに違いない。
次回はVTuberの虹乃まほろちゃんがインターンとしてお世話になっている株式会社カイユウ KAI-YOU.net編集長の新見さんにお話を伺います。

タグ: ,

[PR]

  • SMART Message BOT